893円 SMC スピードコントローラ SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616] ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 エア工具本体 その他 SMC スピードコントローラ ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 8655616 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕 注文後の変更キャンセル返品 SMC,smartpoistovna.sk,〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616],/Acarina7125419.html,ワンタッチ管継手付スピードコントローラ,ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , エア工具本体 , その他,スピードコントローラ,893円,SMC SMC スピードコントローラ ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 8655616 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕 注文後の変更キャンセル返品 893円 SMC スピードコントローラ SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616] ガーデン・DIY・工具 DIY・工具 エア工具本体 その他 SMC,smartpoistovna.sk,〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616],/Acarina7125419.html,ワンタッチ管継手付スピードコントローラ,ガーデン・DIY・工具 , DIY・工具 , エア工具本体 , その他,スピードコントローラ,893円,SMC

超歓迎された SMC スピードコントローラ ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 8655616 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕 注文後の変更キャンセル返品

SMC スピードコントローラ SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616]

893円

SMC スピードコントローラ SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616]


手作業工具

荷役・梱包
オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕

特長

●コンパクト・軽量で優れた流量特性です。
●ニードル弁抜け止め機構付です。
●ニードル弁の回転数を増加させたため、低流量域での速度調整が容易になり、等質の速度制御が可能になりました。

用途

●アクチュエータの速度制御

仕様●接続口径:M5×0.8
●適合チューブ外径(mm):3.2
●制御方式:メータアウト
●適合チューブ外径(インチ):-
●使用流体:空気
●形式:ユニバーサル
●シール剤:無
●ロックナットオプション:丸形
仕様2●使用温度範囲:-5~60℃(凍結なきこと)
●使用圧力:0.1~1.0MPa
●メーターアウトタイプ
材質/仕上
セット内容/付属品
注意
原産国(名称)日本
JANコード
コロンコード1367162000
コロン名称SMC エアー継手
本体質量7g



分類》空圧用品》空圧・油圧機器》スピードコントローラ03
分類》空圧用品》空圧・油圧機器》スピードコントローラ03

AS1211FG-M5-23

AS1211F-M3-02

AS1211F-M3-02-J

AS1211F-M3-03

AS1211F-M3-04

AS1211F-M3-23

AS1211F-M5-04-J

AS1211F-M5-06-J

AS1301FG-M5-04

AS1301FG-M5-06

AS1301F-M3-01

AS1301F-M3-03

AS1301F-M3-04-J

AS1301F-M5-04-J

AS1301F-M5-05

AS1301F-M5-06-J

AS1301F-M5-23-J

AS1311F-M3-04

AS1311F-M3-23

AS1311F-M5-04-J
≪類似品 前 40個 ≪類似品 前20個類似品後 20個≫類似品後 40個≫
手作業工具

SMC スピードコントローラ SMC ワンタッチ管継手付スピードコントローラ 〔品番:AS1301F-M5-23-J〕[8655616]

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。